遊戯王デュエルリンクス攻略速報

内容はやっぱりトレーディングカードゲーム?

「遊☆戯☆王」は今年で連載開始から20周年のメモリアルイヤーとなっています。

連載当初は怪奇漫画を考えていたのですが、オリジナルゲームで悪人を懲らしめる漫画になりました。
この時点では有名なカードゲーム「マジック&ウィザーズ」を中心としたストーリーではなく、いろいろなゲームが登場していました。

「マジック&ウィザーズ」が登場したあたりから人気が徐々に出始めたのですが、一度ストーリーからこのカードゲームを離した事がありました。
すると人気が明らかに低迷しだし、復活させるとまた盛り返すという状態に。
ここからご存知の通りです。
漫画内の架空のカードゲームから実際に販売。
「世界一販売枚数の多いトレーディングカードゲーム」と「参加人数が最も多いトレーディングカードゲームトーナメント」という世界記録を2つ持っています。

2004年に作者の病もあって、週刊少年ジャンプでの連載は終了。

終了から12年経った現在、作者は原作・原案側に回って派生作品が続いており、
アニメもテレビ局は移りましたけど、続いています。

「遊☆戯☆王」とトレーディングカードゲームはもう完全に切っても切れない関係。
ゲーム内容は今も明かされてはいませんが、やはりデュエルリンクスでもトレーディングカードゲームとなるんだろうと思います。

コメントを残す

PageTOP